コンテンツにスキップ
税込・送料無料:
元の価格 ¥25,300 - 元の価格 ¥25,300
元の価格
¥25,300
¥25,300 - ¥25,300
現在の価格 ¥25,300
型名:z-pcbemc-wb1
在庫:
10 個
本ウェビナの詳細

・開催日時:7月28日(日) 10:00~17:00 生ライブ受講 / 7月29日~8月3日 見逃し配信
・講師:池田 浩昭(日本航空電子工業株式会社)

ご購入の前に

・本ウェビナでは,講義テキストに加え,書籍『[Book/PDF]デシベルから始めるプリント基板EMC 即答200』も利用します.
・上記の書籍をお持ちの方は,本セミナを15,400円(税込)で受講できます.ご希望の方は,info@zep.co.jp までご連絡ください.
・書籍は講演の7日から10日前までに宅急便で送付し,講義テキストは講演の3日前までにメールで送付予定です.
・講義テキスト,ソースコード類は1人1ライセンスです.

高周波センスでスマートに!差動線路で確実に!パソコンによるBefore After演習で一緒に学ぶ

放射ノイズ対策の勘所を養うために,本セミナでは放射ノイズ対策の基礎知識から電磁界シミュレータを使った応用,機械学習の利用まで幅広く取り上げます.電磁界シミュレータでは、複雑な構造ではなく,シンプルなマイクロストリップ・ライン,平行平板,シールド・ケースを題材にします.実際の電子機器は多数の配線やケーブル,LSI,受動素子から成り立っているため,単純なモデルの放射ノイズを計算しても無意味に思えるかもしれません.しかし,シンプルなマイクロストリップ・ラインを一つ取り上げるだけでも,共振現象やコモンモード電流による大きな放射電界の発生など,多くの原因を学ぶことができます.最初から複雑な基板の電磁界シミュレーションを行って答えを得ても,効果的な対策はできません.シンプルな構造物からの放射ノイズの発生メカニズムを理解することで,より複雑な構造物からの放射ノイズの発生原因が分かり,対策が可能になります.

本セミナに付属の書籍

[Book/PDF]デシベルから始めるプリント基板EMC 即答200

製品の比較

{"one"=>"比較する2つまたは3つのアイテムを選択します", "other"=>"選択された3つのアイテムの{{ count }}"}

比較する最初のアイテムを選択します

比較する2番目の項目を選択します

比較する3番目の項目を選択

比較